会議用テーブルを応用したフリーアドレステーブル

会議用テーブルを応用したフリーアドレステーブル トピックス

ここ10年ぐらいのオフィスの主流は、フリーアドレステーブルを使用する環境に変わりつつあります。
このフリーアドレステーブルは、もともとあった会議用テーブルを応用した形態の家具ということもできます。


幅2000mm以上の大きめの会議用テーブルに、ワゴンをセットすれば、フリーアドレステーブルが完成します。
フリーアドレスとは、座る位置を固定しないで自由な席を選べるということですから、各個人固有のワゴンがなくても問題なくフリーアドレスデスクとなります。

平机(平デスク)を間口方向を広げて伸張したものということもできますが、フリーアドレステーブルには平机のように引き出しはありません。

大型の4本脚会議用テーブルで長方形または角形テーブル天板のものであれば、どれもフリーアドレステーブルになります。
ただし、フリーアドレステーブルにはノートPCを上に置くのが一般的ですので、コンセントBOX付きの会議用テーブルが望ましいです。

トピックス
テーブル (会議用)|オフィス家具のオーエス商会
個人の執務スペースを縛らないフリーアドレステーブルや、比較的大きな会場で使用されスタッキング収納できるスタッキングテーブルがあります。また、会議テーブルの脚の形状により、車輪の付いた移動に便利なキャスター式テーブル、移動させないで場所を固定して使用する固定式テーブル等のカテゴリがあります。折り畳んで収納できる折りたたみテーブルは別のカテゴリで取り扱っています。
折りたたみテーブル|オフィス家具のオーエス商会
折りたたみテーブルは、テーブルの脚を折りたたんで収納することができる会議テーブルです。会議室やミーティングルーム等の使用はもちろん、折りたたんで持ち運びができるため、室内外でのイベント・催し物での使用にも重宝します。テーブルの幅は1200mm・1500mm・1800mmの3種類、テーブルの高さは330mm(座卓)・700mmの2種類のバリエーションがあります。
会議用テーブルの通販Navi