キャスター式の会議用テーブルとは?

キャスター式の会議用テーブル画像 トピックス

キャスター式の会議用テーブルとは、脚にキャスター(コロ・車輪)が付いている会議用のテーブルです。
キャスターが付いているので即座に移動ができる可動式の会議用テーブルでもあります。


会議用テーブルに付くキャスターの材質は、基本的に樹脂製です。

厳密には、スタッキング式会議用テーブルも当然ながらキャスターが付くため、キャスター式の会議用テーブルの一種となりますが、スタッキングができないタイプ、4本脚等のいわゆる固定式の会議用テーブルのなかで、キャスターが脚の底部に付くものを“キャスター式”と呼んでいます。

キャスター式会議用テーブルと、スタッキング式会議用テーブルとの違いは、テーブル天板がスタック(収納)できるか否かの違いです。
スタックできないテーブル天板(つまり固定式天板テーブル)で、脚にキャスターが付いている会議用テーブルが、キャスター式の会議用テーブルとなります。

トピックス
テーブル (会議用)|オフィス家具のオーエス商会
個人の執務スペースを縛らないフリーアドレステーブルや、比較的大きな会場で使用されスタッキング収納できるスタッキングテーブルがあります。また、会議テーブルの脚の形状により、車輪の付いた移動に便利なキャスター式テーブル、移動させないで場所を固定して使用する固定式テーブル等のカテゴリがあります。折り畳んで収納できる折りたたみテーブルは別のカテゴリで取り扱っています。
折りたたみテーブル|オフィス家具のオーエス商会
折りたたみテーブルは、テーブルの脚を折りたたんで収納することができる会議テーブルです。会議室やミーティングルーム等の使用はもちろん、折りたたんで持ち運びができるため、室内外でのイベント・催し物での使用にも重宝します。テーブルの幅は1200mm・1500mm・1800mmの3種類、テーブルの高さは330mm(座卓)・700mmの2種類のバリエーションがあります。
会議用テーブルの通販Navi