キャスター付きの会議テーブルで柔軟なレイアウトに

キャスター付き会議用テーブル トピックス

会議用テーブルは、の機能で分類すると、以下の3つの脚タイプに分類することができます。

  • 据え置き型の固定脚タイプ
  • 車輪の付いたキャスター脚タイプ
  • 折りたたんで脚を格納できる折りたたみ脚タイプ

キャスター脚タイプは、頻繁に移動することを前提としているため、会議室・ミーティングルームなどで柔軟なレイアウト変更に対応できる会議用テーブルです。

キャスター脚タイプの会議用テーブルは、キャスター部分にストッパーが必ず付属されているため、ストッパーをかけることにより固定脚にも早変わりすることができます。

テーブル自体の安定感からいうと、固定脚が当然に最も安定した脚の構造となります。
細い脚が一般的な折りたたみ脚タイプが最も安定感に欠けることなります。
キャスター脚タイプはその中間の安定感というところです。

キャスター脚タイプでポピュラーな、スタッキング式テーブルを使用すれば、長方形の天板の組み合わせによって、大人数にも対応できる柔軟なレイアウト変更が可能となり、ミーティングに参加する人数が少ないときでもテーブルをスタック(平行または水平に重ねること)することで会議室の端に余分なテーブルを寄せることができます。

このようなレイアウト変更の際でも、固定脚や折りたたみ脚タイプでは持ち上げて移動させる必要がありますが、キャスター脚タイプでは上述のストッパーを解除してテーブルを手で押すだけという簡便な方法で移動することが可能です。

トピックス
テーブル (会議用)|オフィス家具のオーエス商会
個人の執務スペースを縛らないフリーアドレステーブルや、比較的大きな会場で使用されスタッキング収納できるスタッキングテーブルがあります。また、会議テーブルの脚の形状により、車輪の付いた移動に便利なキャスター式テーブル、移動させないで場所を固定して使用する固定式テーブル等のカテゴリがあります。折り畳んで収納できる折りたたみテーブルは別のカテゴリで取り扱っています。
折りたたみテーブル|オフィス家具のオーエス商会
折りたたみテーブルは、テーブルの脚を折りたたんで収納することができる会議テーブルです。会議室やミーティングルーム等の使用はもちろん、折りたたんで持ち運びができるため、室内外でのイベント・催し物での使用にも重宝します。テーブルの幅は1200mm・1500mm・1800mmの3種類、テーブルの高さは330mm(座卓)・700mmの2種類のバリエーションがあります。
会議用テーブルの通販Navi