会議用テーブルの天板の形状について

会議用テーブルの天板形状 トピックス

会議用テーブルの形はどういったものがあるのでしょうか。


会議用テーブルの形を印象づけるもっとも重要な部分は天板です。天板の形状によって会議用テーブルの印象が決まります。

テーブル天板の形状は以下のようなものがあります。

角形はもっともポピュラーなテーブルで、折りたたみテーブルに使用されます。
また、会議用テーブルを何列も並べて配置したり、コの字型に配置したり、正方形に配置したりする場合は、この角形のテーブルが使用されます。

丸形はカフェスペースやリフレッシュスペースに適している天板形状です。
丸形にすることによって空間を柔らかい印象にすることができます。

楕円型・タマゴ型・舟形(ボート型)はデザイン性の優れたテーブルです。
会議室やミーティングルームに配置し、会議椅子をテーブルを取り囲むように置いたり向かい合わせで置いたりします。

会議用テーブルにどうやって人を座らせるかによって天板の形状が決まります。