会議用テーブルの天板で使用されるパーティクルボードとは

会議用テーブルの天板の材質でみかけるパーティクルボードは、間伐材などの木材を細かく裁断した木片(チップ)に対して、接着剤で固めて板状に加工した、テーブル天板のボードを指します。


会議用テーブルのみならず、デスク等のオフィス家具全般で使用される天板と呼ばれるものは、この材質で製作されていることが多いです。
MDF天板に比べ重量が重く、強度も強いことが一般的です。

コメントを残す