折りたたみ会議用テーブルの機構や形状

会議用テーブルの定番商品、「折りたたみ式会議テーブル」。
この折りたたみ会議用テーブルの折り畳み機構や形状には、いくつかの種類があります。

おもなもので、クランク式・バネ式・スライド式の3つです。

クランク式の会議用テーブルは、折りたたんである会議用テーブルの脚を起こして使用するときに、手動で脚部をロックする機構となります。

バネ式の会議用テーブルは、脚を起こして使用する際に、バネの力を利用して脚部をロックする機構です。

スライド式の会議用テーブルは、脚を折り曲げる部分をスライドレールに滑らせるようにし、窪みがある部分までスライドさせることで脚部をロックする機構となります。

[myphp-button]

コメントを残す